親子

離型剤におすすめ!製品の損壊を防ぐならフッ素コーティング剤

SITEMAP

フッ素コーティングで非粘着性と耐熱性が得られる!金型成型に有効!

撥水

金型で求められるのは、樹脂材料が貼り付かないこと、コーティング層が熱に強いこと、さらには撥水性と防錆性に優れ金型を保護してくれるといったことがあります。しかし、シリコーン系の離型剤はこれらの性能を満足し、撥水剤としての効果があります。しかし、直ぐに被膜が剥がれるといったことがあります。また、撥水剤は表面に被膜層を形成するものの、樹脂系材料となるため、被膜層が熱に弱いといった問題があります。
しかし、フッ素コーティングはシリコーン系の離型剤や撥水剤とは異なり、分子構造の被膜を形成し、非粘着性・耐熱性・撥水性や防錆性にも優れています。高温の樹脂材料を金型で成型するといった工程においても、その都度離型剤を塗布するといった必要がありません。また、フッ素コーティングによる被膜を形成はミクロン単位の暑さとなり、成形品の寸法に与える影響も少なくなっています。特に耐熱特性は一般的には一240℃~260℃までと幅広く対応しており、プラスチック樹脂の金型成型には十分な性能を有しています。また、フッ素コーティングも金型を製作する過程で行う焼成処理だけでなく、フッ素コーティング剤を塗布して自然乾燥するだけというものもあり、既存の金型の金属表面を改質することが可能になっています。耐摩耗性や飛散防止性といった特徴もあり、金属基材が摩耗して異物として混入するリスクも軽減できます。

ピックアップ

ローラー

モノづくりの現場で重宝されるフッ素コーティングの特徴と効果

製品や部品をコーティングする素材としてフッ素樹脂を使う加工方法をフッ素コーティングと言います。他でもないフッ素樹脂を使うことで、他の加…

MORE
撥水

フッ素コーティングで非粘着性と耐熱性が得られる!金型成型に有効!

金型で求められるのは、樹脂材料が貼り付かないこと、コーティング層が熱に強いこと、さらには撥水性と防錆性に優れ金型を保護してくれるといっ…

MORE
ペンキ

医療用ウェアや食品関連製品にもフッ素コーティングが利用されている

日用品の中には、フッ素コーティング仕様の製品が沢山あります。革靴を好んで履く方であれば、防湿撥水仕様の製品を購入して、お手入れのために…

MORE
男性

フッ素コートが使われている現場は?

汚れや傷が付きにくくなるフッ素コートですが、最近では商品開発の際にあらかじめフッ素コートを施してあるものが増えています。それとは異なり…

MORE